05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

マルクが来た日

2011.04.05 (Tue)

2011年3月20日。

マルクとの出会いはペットショプ。

ペットショップで子犬をお迎えするのは賛否両論あるかと思います。
でも、マルクとはペットショップで出会いました。

ブラックタンの子が欲しかった。先代のジャックと同じブラック&タン。
でもマルクはチョコタン。
他にブラックタンの子も居たけれど
でも マルクに決めた。
先代のジャックに似ていたから・・・
その理由が大半かもしれません。
ブラックタンじゃないけれど。
この子のは惹かれるものがあった。

これってある意味「運命」じゃね?笑


そしてマルクは我が家の子になりました。


お迎えのための色々な手続きを終え、いざ我が家へのお迎え。
小さい段ボール箱に入れられてマルクは手渡されました。
箱の中でガザゴソと動き回るマルク。

車に乗り段ボール箱のフタを開けてみると、怯えきったマルクが居ました。
箱から出して抱っこする。
「大丈夫、大丈夫」
そう言って私はマルクを撫で、旦那は家へと車を走らせる。
始終ずっとマルクはビクビク怯えていました。

そうだよね~、初めて会う人間と、何処へ連れて行かれるか分からない恐怖。
そりゃ怖いよね^^;


そして家に到着。
しばらくはビクビク。
あらら~、この子って もしかして臆病さん?
なんてちょっと思っていたところ

・・・少しして豹変。


marc03_1.jpg

ズダダッダダダダダダダダーーーーーーーーーーー!!!!
と、走り回るわ回る!

marc03_2.jpg

さっきまでの“ビクビク”は何だったの!?という感じで走るわ遊ぶわ暴れるわで
飼い主ビックリでありました(゚Д゚ ;)


あまりの豹変にビックリ仰天な飼い主でありましたが
この豹変ぶりは後々、私達を苦しめる事になろうとは・・・トホホ


この子、この先大丈夫かしら・・・と少し不安になる飼い主でありました。



ポチっ!と押してくれると嬉しいです(*^-^*)♪
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ミニチュアダックス - ジャンル : ペット

22:41  |  マルクの日常  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://marc4612.blog55.fc2.com/tb.php/2-8e86eceb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。